カテゴリ:Cooking( 5 )

ベビーリーフ

かわいいぃ~ベビーリーフ
a0091107_02583.jpg

               春はお花や緑がたくさん見かける時期
               サラダをふんだんに取っているアタシ
               冬の寒さから色が欠けていたベランダ。
           暖かさと一緒にプチ家庭栽培でベビーリーフをget!
       エッコロの川口sanから昨年末にイタリアからのお土産で貰っていた
                     黒板式ネームバサミ☆
                     しっかり活用してます♪
[PR]
by h_s-dreams | 2009-03-30 23:20 | Cooking

Caffe´ Ponte

a0091107_22141819.jpg
       最近、心地いい~お店
     Ristorante Caffe´Ponte   
        中区大手町1-9-21
    morning taime 07:30ー11:00
    ltnch taime 11:00ー15:00
    diner&tea taime 15:00ー22:00

         

なんせロケーションがアタシのベランダと同じ
リバーサイドだからお気に入り♪
外でのお食事は気分最高です!!
味もよろし☆
(寒くなるとチョット厳しいかなぁ~)


以前全日空ホテルで働いていたシェフとマネージャーの難波さん
AM07:30からの営業で長~い一日に、かなりお疲れ気味かな?
スタッフのみなさん楽しく仕事してました!
お稽古の帰りにrico姫と一緒にお食事☆
閉店まで話し込み、会計後は店のすぐそばにある遊覧船乗り場の入り口の
ベンチで話し込み…
肌寒くなった夜中、お店の片付け途中にわざわざそっとアタシたちにくれたミルクティー☆
ありがとぅ……NANBA san!!
[PR]
by h_s-dreams | 2008-10-07 01:49 | Cooking

ハーブ

          ウェディングプロデューサーエッコロの川口さんと対談
         ケーキと実家からもらってきた新玉葱と赤玉葱をおっそわけ
              お礼にと川口さんからハーブを頂きました♪
a0091107_23583638.jpg


もう7・8年前にもなるかなぁ~
初めて会ったのは、ブライダルに疑問があった私はお客様でカットをしていたカメラマンの高橋さんに紹介していただいたのがきっかけ
まだ一緒に仕事はしてないけど、挙式までのケアに花嫁さんを紹介して頂いてます。
エッコロHouseにまだお邪魔していなくて、今日時間も取れてやっと訪問できました♪

a0091107_23312155.jpg
3歳年下の川口さん あたしよりしっかり娘さんです☆
なんだか共通点ありありで不思議なふたり
これから先、あたし達いろんなミラクルを起こして
みなさんに幸せと平和を望みます♪


食物に異変があるこの時代
輸入品に頼らず国産、また自らの手で育てた食物で安全に食していきたいものです
ベランダガーデンに今ハーブを育てて、サラダや料理に活用してます♪
a0091107_2310585.jpg
まだ3種類しかないけど、セージバジルそして昨年天然無農薬のお米を頂いたお客様から苗を頂いたステビア
そまま葉っぱを食べると甘~いんですよ!
 なんでもサラダにバッチリ!! 大好きなお豆腐とトマト入りサラダがおいしかったぁ~
この時期はあまり店頭には見かけないけど
是非育てて食してみてはいかが?!☆               
                                         ↑
                                       ステビア
[PR]
by h_s-dreams | 2008-06-17 23:51 | Cooking

秋のYUZU

a0091107_2481257.jpg
この間 「いただき物だけど…」 とあたしにお一つ頂いた
秋の柚子
写真は日が少したっての撮影
YUZUのお肌はおばあちゃん

早くお吸い物やお料理に登場させてあげなくちゃ♪
今年の短い秋に和ませた
YUZUばあちゃんであったのだ
[PR]
by h_s-dreams | 2007-11-07 02:39 | Cooking

純製新米☆

a0091107_0355089.jpg
今年の天然無農薬のお米

いつもしばらく振りに足を運んでいらっしゃる Iさん

自然あふらる安芸高田市甲田町に家を持ち自家製の野菜やお米を四苦八苦しながら独自の食材を育てている Iご夫婦
今年は2年目と言う事で天然の無農薬のお米を重たいながら持てっ来てくました。

お話を聞くと本当に昔の手法で作ったそうです☆
私の両親の実家は父母両家お米を作っており毎年この時期はお米の収穫でよく稲刈りの手伝をしてたものです。
社会人になってからは時間が無くお手伝いもしないままで、お米はいつももらってばかり…。だから収穫後は毎年新米を頂いております。品種は「こしひかり」。
Iさんいわく 「多少農薬を使っているお米とこの無農薬の天然のお米をちょっと食べ比べしてみて下さい」 と言われ早速同じ分量でシンプルに炊いてみた。
炊きたてはそう味も変わらなかったけど、時間を置いて食べてみると 
んっっっ! 甘~い!!何~?!この甘さ…☆ びっくりでした。こんなに違うんだ~って感動しました。

手間隙かけて作った純製新米は貴重なお米。値段にすると高いだろうな…
いつも一粒残さず食べるあたしだけど、このIさん新米は一粒一粒よくよく味わって食べたいな…

白米の次は秋のメニュー炊き込みご飯に致しましょう♪
[PR]
by h_s-dreams | 2007-09-26 00:29 | Cooking